​足の爪の適切な切り方と気をつけたいこと

爪の適切な切り方は巻き爪を予防する観点でも非常に大切です。正しい爪の切り方を知っておきましょう。

爪切りをする前に抑えたいポイント

入浴後の爪が柔らかいときに行う

爪切りのタイミングは入浴後、爪が柔らかく、カットしやすい状態で行うのがおすすめです。入浴が難しい場合は足浴後でもよいでしょう。

爪切りやニッパーは刃がストレートなものを選ぶ

足の爪はスクエアカットが理想的です。刃が湾曲しているものより、まっすぐなものを選びましょう。

無理に自分で切らない

重度の糖尿病がある、高齢で爪が肥厚していて切りづらいといった場合は自分でケアせず、フットケア経験のあるい看護師に依頼しましょう。

足の爪の切り方

東京都中央区新川1丁目2-8 第五山京ビル701

 info@japanpodiatry.org

©2019 by 日本足病予防協会